Home >東環グループ・節目の創立40周年を祝う 会員専用はこちら

東環グループ・節目の創立40周年を祝う
根本復興大臣、品川郡山市長等がエール贈る


 
 水の清浄再生、環境、再利用を始め水質検査、環境汚染調査、農業分野での生産、加工、販売まで、マルチ産業化に取り組む東環グループ(有馬一郎代表)の「創立40周年記念式典祝賀会」が9月27日、郡山市の郡山ビューホテルで盛大に行われ、政財界を始め取引関係者等200人余が出席した。(=写真上)


 式典では、株式会社トーカン、福島県環境検査センター株式会社、株式会社セカンドライフ、株式会社桜ファームの代表取締役である有馬代表が「この40年間は、何をすれば良いのかと悩んだ時期もあったが、今日ご出席の皆様の温かなご支援が、苦難の時期を乗り越える原動力となった。これからも50年、60年先を見据え、生涯現役でチャレンジ精神を忘れず頑張りたい」と挨拶した。
 来賓挨拶では、根本匠復興大臣、品川万里郡山市長、有馬賢一郡山信用金庫理事長、阿部学商工組合中央金庫福島支店長がそれぞれ祝辞の中で、これまでの有馬グループ代表の経営姿勢から経営戦略、さらなる発展と新たな挑戦にエールを贈った。


 
 この後、創立40周年を節目として、各グルーブ会社の新役員が有馬代表から紹介され、トーカン代表取締役社長に新任の松尾茂氏、福島県環境センター代表取締役社長に再任の長澤金一氏、セカンドライフ代表取締役社長に松尾茂氏、桜ファーム代表取締役社長に渡部理一氏が就いたほか、各社の新たな執行役員、取締役が紹介された。又、永年勤続表彰ではトーカンの執行役員に就いた佐藤良平さん等6名に有馬代表から賞状と記念品が贈られ、佐藤良平さんが受賞者を代表して「グループ企業の社員1人ひとりが、共に力を合わせグループ発展に尽くしたい」と謝辞を述べた。
 祝宴では有馬グループ代表の挨拶のあと、熊谷和年郡山市議会議員の乾杯の音頭で、今後の発展といやさかを祈念し、和やかに歓談した。

◎各グループ企業の新役員は次の通り
■ 株式会社トーカン
・代表取締役 有馬一郎
・代表取締役社長 松尾 茂
・取締役 有馬 弘
・取締役 有馬幸子
・執行役員(技術部・サービス部・部長) 佐藤良平
・執行役員(ソリューション部・工事部・部長)  花上篤史
・執行役員(南会津地区所長)  渡部理一
■ 福島県環境検査センター株式会社
・代表取締役 有馬一郎
・代表取締役社長 長澤金一
・常務取締役 柳沼好一
・取締役 松尾 茂
・取締役 有馬幸子
■ 株式会社セカンドライフ
・代表取締役 有馬一郎
・代表取締役社長 松尾 茂
・取締役 佐藤良平
・取締役 渡部理一
■ 株式会社桜ファーム
・代表取締役 有馬一郎
・代表取締役社長 渡部理一
・取締役 松尾 茂
◎ 永年勤続表彰
佐藤良平
松尾 茂
佐藤正義
藁谷紀子
馬場 靖
佐藤隆司




Copyright (C) Medianetplan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
このサイトに記載された記事及び画像の無断転載を禁じます。