Home >トーカンGが県内初のひつじ肉専門店オープン! 会員専用はこちら

トーカンGが県内初のひつじ肉専門店オープン!
第一号店は、地元産を飼育した三春町の三春ダムに

 三春町に木酢工房やバイオマス再生熱エネルギー、めん羊牧場等、町と一体となって事業展開を進める郡山市のトーカン(有馬一郎社長)は今月15日、グループ 企業である株式会社桜ファームで飼育した羊を使った羊肉専門レストラン『成吉思汗(ジンギスカン)さくら』が三春ダム"三春の里田園生活館"脇に第一号店と してオープンした。


 
  オープンに先立ち、14日に行われた"オープニングセレモニー"には鈴木義孝町長を始め三春の里田園生活館の深谷茂社長等関係者30人 が招待されオープンを祝った。有馬社長は「これまで多くの事業を三春町のお力添えで展開してきたが、地元三春町で育ててきた羊を使った羊肉専門のレス トランをオープン出来たことに対し鈴木町長には感謝している。今後も町と一体となって事業を展開していきたい」とあいさつした。

 オープンに先立ち、14日に行われた"オープニングセレモニー"には鈴木義孝町長を始め三春の里田園生活館の深谷茂社長等関係者30人 が招待されオープンを祝った。有馬社長は「これまで多くの事業を三春町のお力添えで展開してきたが、地元三春町で育ててきた羊を使った羊肉専門のレス トランをオープン出来たことに対し鈴木町長には感謝している。今後も町と一体となって事業を展開していきたい」とあいさつした。

 また、来賓を代表して鈴木町長は「私が取り組んだ羊肉専門レストラン構想は実現することはなかったが、私の長年の夢を有馬社長がいち早く実現に漕 ぎ着けてくれたことに感謝している。これからも町の遊休地の活用や地元民の雇用活用などに積極的に取り組んで戴きたい。
 
これからも三春町と一体となった事業展開に期待したい」とあいさつした。また、深谷社長の乾杯の後、招待客には地元で飼育された羊の肉が振る舞われ、県内初の地元産を使った焼肉専門店の味に舌鼓を打った。(写真=三春町北成田飼育牧場の羊)

 県内初の地元産羊肉専門レストランをオープンさせた有馬社長は「三春町とはこれまでも多くの事業を展開する機会を与えて戴いた。今回は、3年かけて育てた羊 を使ったレストランがオープン出来てうれしい。今後も農業の生産を起点に農産物の直売や羊の焼肉レストランを2号店、3号店と県内に出店する計画で進めて いる。地元の食材を地元の人が料理することが、いちばん良いと考えている。地元の雇用問題にも貢献していきたい」と抱負を語った。

■ 三春の里・『成吉思汗(ジンギスカン)さくら』
田村郡三春町西方石畑487-1 電話0247-62-1214
・ ランチ時間は午前11時〜午後3時まで
・ 夜の時間は午後5時〜午後10時まで

■ 株式会社桜ファーム ホームページ
http://sakurafarm.net/company.html





Copyright (C) Medianetplan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
このサイトに記載された記事及び画像の無断転載を禁じます。