Home >これからは日本の時代です
会員専用はこちら

これからは日本の時代です

慶徳綜合経営センター株式会社
代表取締役 慶徳孝一

 

 ギリシャの財政危機に端を発した金融不安は、欧州に留まらず世界中の経 済を混迷させております。 グローバル経済とはこういうものなのかと、今更ながら考えさせられます。ギリシャは、つい最近まで55歳 定年、年金にはボー ナスまでついていました。 国民の持ち家率は8 0 % 、そのうち6 0 %の人が自宅の他に別荘を所有しており、地下経済が国のG D Pの3 0 %以上 もあると言われております。 そんな “砂上の楼閣" のような国ですから、 こうなることはとうに予想できたはずです。
 イタリアやスペインに目をやれば、こちらもひどい有様です。イタリアやスペインでは労働者保護の強い規制 があり “解雇 " が容易にできません。企業業績が悪化しても解雇できない企業は、新規雇用を抑制します。それが “若者の失業率 5 0 % 以上"の主因です。 最近では、日本でも公務員人件費削減で新規雇用を抑制しており、同じような構図になっております。

 かつて日本には “何をやっても儲かる" 時代がありました。その頃は世の 中に「節税商品」 と言われるものが溢れ、安易にそれに飛びついた企業や個人はひどい目に遭いました。“バ ブル崩壊" などと言われましたが、“見果てぬ夢"を誰しもが見ていたのでしょう。2 0年も前にそれに気づいた日本 です。既に多くの企業は堅実な経営に舵を切っており、体力を温存してまいりました。
 これからは日本の時代です。グローバル経済の中で益々存在感を増していけると信じます。多くの企業がそれぞれの個性を発揮した経営にシフトしてきたと感じるからです。問題は日本の政治です。耳に心地よい謳い文句を並べ票を奪い合う政治家達の姿に“醜さ"さえ感じます。 しかし、いつまでも国民が昴されているとは思えません。国民の選択が政治を変え、国政や地方行政を変えていくことを期待いたします。 (2012/05/23)

■慶徳綜合経営センター株式会社
http://www.e-adviser.jp/keitoku/
■税理士 慶徳孝一の税と経営
http://www.medianetplan.com/keitoku/





Copyright (C) Medianetplan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
このサイトに記載された記事及び画像の無断転載を禁じます。