Home >福島環境検査センターが只見に事務所を取得! 会員専用はこちら

福島環境検査センターが只見に事務所を取得!
関連企業のトーカン営業所も検査センター内に移転

 郡山市田村町にある株式会社福島県環境検査センター(長澤金一社長)は今月初め南会津郡只見町に新たな事務所を取得した。南会津営業所は4月に同社が旧建設会社社屋を購入したもので、関連会社である株式会社トーカン南会津営業所が同時に事務所を移転してきた。「関連会社二社が同敷地内に事務所を構えることで南会津地方の市町村や民間の業務拡大を図るのが狙い」とグループ代表の有馬一郎氏は今回の事務所開設の意義を話す。
 有馬グループ代表が社長を務める株式会社トーカンは現在、只見町の農業集落排水事業5施設の日常の点検・管理業務を始め農業汚泥を肥料に変えるコンポスト事業の傍ら、民間の小型浄化槽の管理などを展開する。また。株式会社福島県環境検査センターは水道の水源施設全般の保守点検業務を行ってきた。今後は社員(有資格者)を増やし南会津地方隣接町村のメンテナンス業務の拡充を図る考えだ。有馬一郎グループ代表は「これまでの両社の仕事をさらにタイアップし拡充を図る計画で、只見町を始め隣接の町村から南会津にトーカングループ有りと言われるよう地元と密着した仕事を展開したい」と話す。(11.5.23)




Copyright (C) Medianetplan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
このサイトに記載された記事及び画像の無断転載を禁じます。