市民〔citizen〕と結ぶネットマガジン!
建設メディア「MEDIA」
Home >取引先やゴルフ仲間43人が古稀祝う

取引先やゴルフ仲間43人が古稀祝う、27回目の開成機電杯ゴルフ大会
 郡山市久留米6丁目にある開成機電工業(株)の27回目となる開成機電杯ゴルフ大会は、秋晴れに恵まれた10月13日、市内の郡山ゴルフ倶楽部で、取引先やゴルフ仲間など43人が参加して行われた。
スタートを前に全員で恒例の記念撮影、競技説明を確認し、それぞれアウトとインに分かれグリーンへと散った。その結果、OUT43、IN 45、HDCP15.6、NET72.4をマークした土屋輝男さんが優勝を飾った。また、準優勝には坂田弘さん、3位には蛭田岩嗣さんが獲得した。ベスグロ賞は40、43で回った栗崎宏元さんが手中にした。

 表彰式では、西田好男社長が、「古稀を迎えたが、これからもゴルフを愛し、皆さまに支えられるうちは、健康に留意して、この大会を続けていきます」とあいさつした。
 また、県議の青木稔さんが参加者を代表して、「建設業界に従事する皆さんが、仕事をし易い状況を造り出すのが我々の仕事。入札制度の改革で不都合なことがあれば、自民党として、改善に取り組んでいきたい」と祝辞を述べた。表彰式では、全員に西田社長から順位順に賞品が手渡されたほか、アトラクションでは特別賞品も贈られた。優勝した土屋さんは、「秋空の下、パートナーにも恵まれ楽しいゴルフが出来ました。来年もぜひ参加したい」とあいさつ。そのあと和やかに歓談、ゴルフ談義に華を咲かせた。(07.10.15)



Copyright (C) 2001-2005 Medianetplan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
このサイトに記載された記事及び画像の無断転載を禁じます。