市民〔citizen〕と結ぶネットマガジン!
建設メディア「MEDIA」
Home >ビジネスフェア『夢商い』に参加出展

ビジネスフェア『夢商い』に参加出展、福島シービーが“融雪歩道板”等を展示

  郡山市三穂田町の福島シービー(兼子徳嗣社長)は9日、郡山市の南東北総合卸センターイベントホールで開かれたビジネスフェア『夢商い』に参加出展した。同フェアは、郡山市と郡山地区商工会広域協議会が連携して開いたもので、郡山市内外から約60の企業と団体が参加した。オープンセレモニーには原市長も駆けつけて声援を贈った。
 同社は、寒さに向かうこれからの商品として新たに開発された「融雪歩道板」の展示を中心に、主力商品であるコンクリートブロック各製品をカタログ展示した。融雪歩道板は、セメントに導電性の高い極微量のカーボン(炭素)を均一に混合させた“遠赤外線面状発熱板”をリサイクル素材で作った歩道板に組み込み、通電することで遠赤外線を発生させる仕組みだ。これによって雪を溶かし、冬の除雪や凍結を減らして、安全・安心で経済負担を軽減する効果も高いとブースを訪れた市民に吉富営業部長が説明に当たっていた。この日は兼子社長、吉田部長も会場を訪れPRに努めた。

 また、会場では鉄筋、電灯、ガラス、木材、外構エクステリアの異業種の企業が連携して造った5社合同のオブジェの展示や断熱材や遮熱材、オール電化、健康・省エネ住宅のパネルなどが展示され多くの市民で賑わった。(07.9.10)
融雪歩道板
http://t-roof.com/syouhin/yusetu/yusetutop2.htm
福島シービーのホームページ
http://www.f-cb.co.jp/



Copyright (C) 2001-2005 Medianetplan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
このサイトに記載された記事及び画像の無断転載を禁じます。