市民〔citizen〕と結ぶネットマガジン!
建設メディア「MEDIA」
Home >News!

もっと知ろう!もっと使おう!バイオマス

 農林水産物や食品廃棄物、家畜排せつ物、木くずなどの有機性資源から生まれた「バイオマス」の普及拡大を図る、もっと知ろう!もっと使おう!「ふくしまバイオマスフェア」が郡山市のビックバレットで19・20日の2日間にわたり開かれた。参加企業は、野外テントを含め全53団体(11月1日現在)が出展した。
 特に木質バイオマスには、直接利用する薪、おが粉、チップ、固形燃料化したペレット、炭化の炭や
プレジャーファイヤー(ペレットストーブ)
灰、エステル化した液化燃料、そして生産化学的変換・発酵の堆肥などがある。それらを展示した企業がアグリパワー( ペレット)、ペテックス(ペレット)、木紅木(木酢液)、 木酢工房(木酢液)、創成・炭成館(木炭)、福島県炭生産連絡協議会 (木炭)、福島県森林組合連合会(原木)、 ひまわり(BDF・有機汚泥)、福島県土地改良事業団体連合会(たい肥)、日環エンジニアリング(たい肥)、西原環境テクノロジー(コンポスト)の各企業。
 そして、これらを応用・使用した製品を展示したのが、プレジャーファイヤー(ペレットストーブ)、 金子農機、いわき材加工センター、遠野興産(ペレットストーブ)、山本製作所(ペレットストーブ)、サンポット(ペレットストーブ)、夢創社(ペレットストーブ)、カヨウ(薪ストーブ)、オヤマダエンジニアリング(チップボイラー)、常盤エンジニアリング(ペレット、チップ焚きボイラー)の各社。また新技術・新エネルギーでは、ハイテクプラザ 連携支援グループ(発酵槽)、電源開発(風力発電)、さらにバイオマス発電、コジェネレーションの中外炉興業(バイオマス発電)、キタック、大森工業株式会社(バイオガス)、明電舎(新エネルギー)の各社も展示に参加した。

★その中の主な企業紹介

関連情報 :
「バイオマス」って何だろう?
http://www.chushi.maff.go.jp/biomass/nanndarou/

[1][2]


Copyright (C) 2001-2005 Medianetplan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
このサイトに記載された記事及び画像の無断転載を禁じます。