市民〔citizen〕と結ぶネットマガジン!
建設メディア「MEDIA」
Home >News! [1][2]

「地球環境防止」に取り組む福島県!

五色沼
五色沼

 福島県議会6月定例会が今月21日から開会するが、2月定例会では、ノーベル平和賞を受賞したケニアの副環境大臣ワンガリー・マータイさんが提唱した「もったいない運動」のさきがけとも言うべき「地球温暖化防止対策地域推進計画」の見直しと「過疎・中山間地域振興条例」の成立、さらに全国初となる「森林環境税条例」と「産業廃棄物税」が可決するなど、地球環境防止に取り組む福島県の姿が目立った。6月定例会を前に取り組みをまとめた。

[1][2]


Copyright (C) 2001-2005 Medianetplan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
このサイトに記載された記事及び画像の無断転載を禁じます。