市民〔citizen〕と結ぶネットマガジン!
建設メディア「MEDIA」
Home >News! [1][2]

【県開発審査会】11案件を原案通り承認

 第284回福島県開発審査会が9日に開かれ、造成等を伴う開発行為の許可(都市計画法第29条1項)に関する附議案件4件及び造成等を伴わない建築等の許可(都市計画法第43条第1項)に関する附議案件7件について、それぞれ審査した。
 同審査会は、都市計画法上の市街化調整区域に存する土地について、「都市計画法第29条1項に基づく開発行為」や「同法第43条第1項に基づく建築等」の許可申請が一定の許可基準を満たしているかを審査するもの。審査会の了承を受けてそれぞれの開発区域が存する市長(開発区域が町村に存する場合は福島県知事)が開発等を許可する。
 今回は都市計画法第29条第1項の規定による開発行為に関する許可について、福島県から1件、福島市から2件、須賀川市から1件の合計4件が附議された。一方、都市計画法第43条第1項の規定による建築等の許可については、福島県から2件、福島市から4件、会津若松市から1件の合計7件が附議され、いずれも原案通り承認された。

今回了承された事案の概要は別表の通り。(05.5.15)

[1][2]


Copyright (C) 2001-2005 Medianetplan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
このサイトに記載された記事及び画像の無断転載を禁じます。