市民〔citizen〕と結ぶネットマガジン!
建設メディア「MEDIA」
Home >News! [1][2]

【大玉拡幅】 玉貫〜東交差点を5月中に工事発注

 福島河川国道事務所は、国道4号・本宮拡幅のうち、大玉村内2.9kmの4車線化工事について、17年度から本格的に工事に着手する。17年度は玉貫交差点〜東交差点間の0.7km区間の工事に着手していく計画で、5月中にアスファルト改良舗装工事を公募型指名競争入札で発注する予定でいる。また、手続きなどが順調に進めば、東交差点に整備する地下歩道についても17年度中に工事発注したい意向でいる。残る玉貫交差点以南の1.3km区間および東交差点以北の0.9km区間については18年度に工事発注し、19年度での完成・供用を目指している。
 国道4号・本宮拡幅は、片側1車線3.25m(全体幅員9・0m)だった同地区について片側2車線3.5m(全体幅員25.0m)に拡幅する事業で、昭和53年度から本宮町内の延長6.0kmに着手した。平成14年度には大玉村区間の2.9kmを延伸し、全体延長は8.9kmとなった。15年度までに本宮町内6.0kmが完成し、残る大玉村区間2.9km区間の早期4車線化が期待されている。
 その大玉村内2.9km区間について、16年度は用地買収を進める一方で一部側溝工事などを進めてきたが、17年度から本線の4車線化工事に本格的に着手することになった。このうち、17年度に発注を予定している玉貫交差点〜東交差点0.7km区間では大型ショッピングセンター「プラントファイブル」が11〜12月をめどにオープンする計画があり、これに接する国道4号の渋滞を緩和させるため、同時期をめどに玉貫交差点〜東交差点間0.7kmの工事を完成させたいとしている。このため、今月中のできるだけ早期に公募型指名競争入札に係る公示を行いたいとしている。先に公表された17年度発注見通しによると、工期は約9カ月を予定している。

[1][2]


Copyright (C) 2001-2005 Medianetplan Co.,Ltd. All Rights Reserved.
このサイトに記載された記事及び画像の無断転載を禁じます。