INDEX ≫ 1page >2page

第97回福島市都市計画審議会
福島駅周辺地区計画の変更など4案件を了承

29日に開催された第97回福島市都市計画審議会の様子
  第97回福島市都市計画審議会(品竹貞男会長)が29日に開かれ、1)福島駅周辺地区計画の一部変更、2)福島北地区土地区画整理事業に係る3街区公園の追加、3)福島公共下水道の排水区域等の変更、4)恵和興業・福島リサイクルセンターの設置許可の4議案について、いずれも原案通り了承した。


民間の大型複合施設を17年度から整備

民間による大型複合施設が計画されている福島駅周辺地区計画のA−1地区  福島駅周辺地区計画の変更については、栄町A−1地区及びA−2について容積率の最高限度を680%、最低限度を200%とそれぞれ定めた。また、A−1地区に新設する公園の面積を約450uと定めた。

  同地区では、福島栄町北地区優良建築物等整備事業として、(株)エヌ・エフ・シー(本多修二社長)が高齢者福祉施設や共同住宅からなる複合施設の整備の計画を進めている。計画規模はRC造15階建延べ2万6,000u程度で、共同住宅84戸、高齢者用共同住宅60戸、医療施設、自走式駐車場340台分、店舗などとなっている。現在、実施設計を田畑・太田・フォルムJVで進めており、17年度から着工し、19年2月の完成を予定している。

INDEX ≫ 1page >2page