白河南部中改築や卸売市場移転の発注に期待!
白河市・第4四半期発注も1月中旬から入札

 白河市は各課がまとめた第4四半期の発注見通しを(1月1日付)でホームページ上で公表したのをもとに、入札を実施しているが今月の20日から25日にその経緯と結果を発表した。それによると全主管課で予定工事は20件で28日までに3件の入札が行われた。三件の落札合計金額は約1517万円で落札率は96.7%となった。
 また、そのほかの工事では「白河南部中学校改築事業基本設計業務委託」や「卸売市場施設移転事業設計業務委託」など大型物件などの設計業務が目立った。1月に入札で落札された合計額は1億円を超えた。詳しくはこちらにリンクしてください


■白河市の工事情報ホームページ
http://www.city.shirakawa.fukushima.jp/cgi-bin/odb-get.exe?WIT_template=AC010001&WIT_oid=icityv2_001::CommonGenre::1240&m=1&d=