ご案内

近くNPO法人建設ドックを設立!
東京・コンサルタントのシステムズ〜
サービスの一環でメールマガジンを発行

■建設経営コンサルタント(株)システムズ(東京中央区日本橋)からのお知らせ
 この度、NPO法人建設ドック設立準備に当たり、弊社の提供するサービス内容が変更になることがありますので、先だってお知らせ致します。変更内容は、主に費用を伴わないサービスの追加となる予定ですが、今後決まり次第、順次お知らせ致します。併せて、弊社独自のサービスを一層充実させるべく、メールマガジンを発行することになりました。経営ノウハウ満載の原稿等、毎月2回(15日、末日)皆様のお手元にお届けする予定です。
 つきましては、以下の内容に了解いただくと共に、弊社ホームページよりメールアドレス等必要事項を登録いただきたく、お願いする次第です。
〈了解頂きたい内容〉
1.建設ドックヘの無料会員登録
2.弊社メールマガジンの配信
※了解頂けない場合は、下記アドレスに
その旨を返信してください。
e-mail:support@sys‐tems.co.jp
(メールアドレス等の登録>
http://www.sys-tems.co.jp/form/mailmag.html
〈NPO法人建設ドック概要〉
http://www.k-doc.org

問い合わせ
株式会杜システムズ
〒103−0024
東京都中央区日本橋 小舟町10−6 桂屋第2ビル3F
TEL03-5644-0270   FAX03-5644-0271
http://www.sys-tems.co.jp/

案内

「こんなエコ商品が欲しい」発刊!
〜東京・エコライフ研究所〜
健康エコライフ実現を目指す皆さんへ

こんにらは、中野博てす。
 健康エコライフ実現を目指す皆さんにぜひ読んでいただきたい本ができました。
私たちの身の回りにある「水」「土」「空気」これらを良好な状態で維持していくことは私たら健康と安全な暮らしをしていく上でとても重要なことです。
この本は、私たちの生活に直結する生活環境ビジネスにおいて、ウェルネス(健康促進)時代の最先端を行く環境ベンチャー企業の真の姿を追いかけながら、新しい、技術と私たらの生活との関わりについて考えていけるように企画した、ビジネス書感覚の生活書です。皆さんのビジネスの、そして生活のヒントになれば幸いです。
平成16年1月吉日

       「こんなエコ商品が欲しい」
定価(本体1600円十税)東洋経済新報社刊。書店にてお求めください。

第一章「ウェルネスビジネスが本格化する2004年」
第二章 静電誘導技術から生まれた「超ミクロな水」クリアプラス・ウオ一ター:発売元は東京都P社
第三章 長崎県に本社を構える、国連が認めるほどの技術力を持つ環境ベンチヤーM社が開発した「土」と汚染された川や海の「水質浄化システム」
第四章 自然界をいかに昔のような美しい自然に蘇らせるか研究してきた埼玉県の環境ベンチヤーE社
第五章 エコリフオ一ムサービス「無添加リフオ一ム」を提唱する埼玉県O社
第六章 山口県のある住宅建設関係の会社Y社・自然素材「セルローズフアイバー」による断熟工法

問い合わせ
(有)エコライフ研究所代表 中野博(なかのひろし)
問い合わせ先 nakano@eco-life.co.jp
http://www.ecohouse.ne.jp/(情報提供サイト)
講演・セミナー、著作活動、情報提供活動中


セミナー

市民のための建築セミナーを開催
〜主催・郡山市建築行政協力会〜
講師は和田建築コンサルタント

 郡山市建築行政協力会は、昭和48年、建築基準法の趣旨の徹底と建築行政に対する一般の理解と協力を得る目的て設立され、違反建築物や建設リサイクル法違反撲滅のための協力や会の内外に対する建築に関するセミナーの開催等を活動の主たるものとして今日にいたっています.本会ては、建築に関する啓蒙事業の一環として、市民の皆様を対象に、建築に関して、ぜひ知っておいて載きたい事柄をテーマとして「市民のための建築セミナー」を継続開催しています。今回は、本会会長であるP和田建築コンサルタント・和田賢一氏が自ら講師として“建築に関して最低限知っていなければならないことがら”について、朝日新聞折込タウン紙「Newボイス朝日」で連載中の内容を中心に、演題「“100年以上長持ちする建物”・・・後悔しない建物づくりのために」を、下記の4要領で開催いたします。

●日時/平成16年2月10日(火)14時00分〜15時30分
●会場/ピッグアイ 7階 市民交流プラザ 大会議室
 郡山市駅前2−11−1TEL.024・922・5544
 ※駐車場は付近の有料施設をご利用願います.
●講師/有限会社和田建築コンサルタント和田賢一氏
●演題/「100年以上長持ちする建物」一後悔しない建物づ〈リのために
●受講料/無料
●定員/先着200人様(定員になり次第締め切らせていただきます)
●申込/住所、郵便番号、氏名、年齢、職業又は社名、電話及びFAX番号を明記になり下記へ直接申し込み願います。
 〒963-8852 郡山市台新1丁目33番5号郡山市建築行政協力会
 TEL&FAX024(923)7520
主催/郡山市建築行政協力会
後援/郡山市・福島県中小企業家同友会郡山地区
■和田建築コンサルタントホームページ
http://www.shs.ne.jp/~wada/


セミナー
  キャッシュフロー計算書を活用した
     上手な資金繰り改善法を学ぼう!
     〜本宮会計センターでセミナー〜

■資金繰りの改善・計画から調達までわかりやすく解説いたします。
【日時】 平成16年2月5日(木)
【会場】 福島テルサ 3階小会議室 しのぶ
【受講料】弊社ご契約先様 3,000円 一般6,000円
【定員】 20名 定員次第締め切り
【準備物】筆記用具・電卓持参
■受講のおすすめ
●企業が安定的に成長発展するためには、“キヤッシュフロー”を重視した経営に積極的に取り組む必要があります。
●損益とキヤソシュとの関係の把握、売掛債権や在庫の管理など、営業活動や生産活動においても資金繰りを重視することが求められています。
●資金繰りは、単なるおカネのやりとりではなく、企業体質の改警・強化のために全社一丸で取り組むべき最重要課題です。
■スケジユール
13:10受付開始
13:30〜15:30 第一部 資金繰りの改善と資金調達はこうすればできる
          講師 本宮会計センター 代表取締役 鈴木正人氏
15:40〜16:40 第二部 資金繰りの苦しいときは、この制度を使って借入しよう!
          講師 国民生活金融公庫福島支店 調査役 舟木藤弘氏

お申し込み・問い合わせ
  株式会社本宮会計センター
  〒969-1169 安達郡本宮町小原田200-2
  電話 0243-33-5536 FAX0243-33-4467
Eメールmotomiya@mwd.biglobe.ne.jp
  担当 渡部 鎌田 首藤まで