セミナー

日大で「環境と共生する建築」セミナー
17日に福島県建築設計協会県中支部で

(社)福島県建築設計協会県中支部は先月に日大工学部が産学共同で「省エネ型雨水の再資源化システムを開発したのを機会に、そのシステムを見学する。

「日大工学部省エネ型雨水の再資源化システム
現場見学およびシステム説明会」
日程:平成15年9月17日(水)
時間:10:00−11:30
会場:日大工宇部次世代工学技術研究センター
郡山市田村町徳定宇中河原l 定員:40名(参加無料)
主催:(社)福島県建築設計協会県中支部
      支部長神野寛
担当:技術委員長 藤田延幸
後援:大邦産業(株) 県中支部賛助会員

日大雨水再資源化システム現場



これからの時代を生き抜く経営戦略講座
14日から3回シリーズで開催

 長引く景気低迷の中にあって、中小企業を取り巻く状況は、ますます厳しいものとなっています。中小企業がこれからの時代に生き残っていくためには、経営戦略を単に頭の中に描くだけでなく明確化、文章化していくことが非常に大切です。今回、中小企業の戦略をどう構築するかを学ぶ3回シり一ズの講座を開催します。一方的な講義でなく自社のケースをワークシートを使って書き出します。また、プレゼンテーションも行う中身になっています。是非、御参加ください。

■講師マネジメントコンサルタント 佐久間陽一郎氏
略歴:1951年、神奈川県生まれ。東京大学工学部卒業。米国ウエスト・バージニア大学理学修士。三菱鉱業セメントを経て、経営コンサルティングのアーサ一・D‐リトル社に参画、アーサー・D‐リトル(インターナショナル)副社長を経て、現在、佐久間コンサルティングオフィスを主宰。著書は、『10年後のカイシヤイン』(同朋社)、『取締役革命』『イノベーション・カンパ二一』『高収益革命のデザイン』『戦略参謀マップ』(以上共著、ダイヤモンド社)、訳書に『ダウンサイジング』(ダイヤモンド社)など多数。昨年、郡山地域企業の取材を踏まえて「中小製造業の戦略策定ハンドブック」を執筆。

■会場 ビッグパレットふくしま研修室
■開催日時・内容
◆第1回10月14日(火)13:OO〜18:OO
・中小企業における戦略、Whatレベル(我々は何者なのか?)の戦略、Whereレベル(どこで戦うか)の戦略
◆第2回 11月5日(水)13:00〜18:OO
・Howレベル(どうやって勝つか)の戦略、顧客戦略、中国をどう見るか、ITをどう見るか
◆第3回  11月20日(木)13:OO〜18:00
・人事戦略、新規事業戦略
口参加費 無料
□対象  経営に携わる人20名程度(応募者多数の場合は選考させていただきます。)
◆締切  10月3日(金)
◆申込方法
(財)郡山地域テクノポリス推進機構(tel 024−947-4400)ヘ
●FAX(024−947−4475)でお送りください。
 テクノポリスのホームベージからも申し込めます。