福島シービーなど参加100の出展展示
03.ふくしまユニバーサルデザインフェア

「やさしさで包むうつくしま」をキャッチフレーズに9月19日(金)から3日間、郡山市のビックバレットふくしまで、“03.ふくしまユニバーサルデザインフェア"が開催する。会場にはいま話題のUD商品をはじめ、住宅機器、防犯機器、福祉機器、などあらゆる分野の製品が展示即売される。参加は産業、教育、創造、ホビー・カルチャー、飲食の分野から100前後の企業、公共機関、各種団体、大学などが出展する。
主な参加者は、
●(有)木楽工房・・ログハウスに関する展示
●清野東洋トーヨー住器(株)・・塗るだけで赤外線、紫外線をカット「冷暖房」効率アップする寒暖シールド
●二階堂商店・・自動ドア、防犯システム
●(有)ピオール・・健康住宅、シックハウスにならない家造りの原理
●八光建設・・住宅に関するUD提案、及びエクステ

リアのラポットオリジナル製品の展示
●(株)福島シービー・・舗装用ブロック
●ふくしま森の遊学舎・・地場産による住まいづくりの提案
●(株)渡伝組・・住まい造り全般、まちづくり、景観の提案

知事の基調講演やパネルディスカッションなど
ふくしまユニバーサルデザイン国際シンポジウム

 また県事業の一環で「ふくしまユニバーサルデザイン国際シンポジウムが19日と20日間、同会場で行われ佐藤知事の基調講演、パネルディスカッションなどが開かれる。
詳しくは下記のホームページへ

■ふくしまユニバーサルデザイン国際シンポジウム

「人にやさしい、心ふれあうまち(社会)づくり」

http://www.pref.fukushima.jp/kenmin/u_d/sympo.html